スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリティー展ありがとうございました

いつも告知だけ慌しくして、そのあとどうなったんだよ!
という感じで、アアウウとなってましたので、今回はきちんとご挨拶を。

本日最終日、参加させていただいた恵比寿のギャラリーまあるさんの「東日本大震災被災地支援・チャリティー展」に行ってまいりました。

あの素敵なギャラリーに自分の絵も飾っていただいているのが、何度見ても(三回目ですが)リアリティがないというか、不思議なここちになります。

今回もたくさんの方にご覧いただけて大変嬉しかったです。
ありがとうございました!
そして前回も、今回も、ご購入いただきました方にも篤くお礼申し上げます。
前回もでしたが、今回も、私の作品にいただきました代金はすべて寄付させていただきます。
皆様のお気持ちが大変ありがたく、嬉しいです。

前回も今回も、ポストカード大の作品ということでだいたい大きさの同じくらいの作品ばかりが並んでいたわけなのですが、額が毎回多種多様なことにも私が圧倒されておりましたら、オーナーの方から額についての貴重なお話を伺うことができました。
毎回、うかがうたびに大変勉強になります。

いつも私はデータ上で作品を仕上げているので、こういったギャラリー展示のようなマチエールが大切な場面でいったいどうすればよいのか、いまだに答えが出せず完全に模索中で、果たして自分がこのような場所に絵を出させていただくことに意味があるのだろうかとかいうところからいろいろ悩んでしまっているところであります。
正直、力の及ばない自分をさらけ出すことに意義があるのだろうかと。

でもこういった展示に参加させていただくたびに発見があり、自分の中にもっとこうしてみたいという気持ちが沸いてもくるので、もっと学んでかっちょわるく足掻いてみたいともほんのり感じています。
また機会がありましたら、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。