スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pray for JAPAN from JAPANESE CREATOR vol.01

3月31日より、角川書店さんから配信開始となりました、チャリティー電子イラスト集「Pray for JAPAN from JAPANESE CREATOR vol.01」に参加させていただきました。

現在、ニュータイプにゆかりのクリエイターたちにご賛同いただき、チャリティー電子イラスト集「Pray for JAPAN from JAPANESE CREATOR vol.01」をiPhone/iPadアプリ「BOOK☆WALKER」内にて販売中です。
販売価格からApple社の販売手数料を除く全額を、日本赤十字社を通じて被災地への義捐金として寄付します。


WebNewtype内の特設ページから引用させていただきました。

イラスト集の詳細は、特設ページでご覧ください。

こちらのイラスト集のお話をお知らせいただいたのは、震災発生からまだ間もない3月14日(月)でした。
以前お仕事で大変お世話になりました編集の方からメールいただき、編集の方々の初動のはやさに大変驚きました。

この日はたくさんの出版社の編集の方からメールでご連絡いただき、皆さんが幸運にもご無事だったことにホッとしたのとともに、大変な状況の中懸命にお仕事をされている姿に大変心を打たれました。

私の家は幸運にもなんの被害もありませんでしたが、近所の店から商品がみるみる無くなり、電車の運行も不安定、ガススタンドに長蛇の列ができる状態に不安ばかりがいたずらに膨らんでいきました。
闇雲に情報を求めるものの、何を信じて何を疑うべきなのか、何をするべきなのか、まったくわからなくなって途方に暮れました。
いままでも自己判断をして行動してきたはずなのに、今求められているシビアさは今までのものと比べ物にならなくて、自分の矮小さにただただ呆れて情けなくなるばかりでありました。

そんな私でも、ささやかながらお手伝いが出来るのなら、と参加させていただき、カラーイラストを一枚描かせていただきました。
イラスト集に参加された方々のお名前を見ていると、私なんてほんとに微力すぎて恐縮してしまいますが……(汗)。

イラスト集をご購入していただくことで被災地へ寄付金が送られます。
ご賛同いただけましたらぜひご購入をお願いいたします。


今回被災された方々には、あまりの被害の巨大さに、正直かける言葉がみつかりません。
大変な状況に直面されてなお耐えてらっしゃる方々のことを考えると、この程度で不安に押しつぶされそうになる自分の心をとても情けなく思います。
もっと強くなりたい。
一刻も早くの復興を願い、そして私自身、被災者の方々に恥じぬよう前を向いて自分自身の出来ることをしていきたいと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。