スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダ・ヴィンチ 2011年 04月号

ダ・ヴィンチ 2011年 4月号ダヴィンチ4月ミステリ特集

メディアファクトリーさんから3月5日に発行されました雑誌、『ダ・ヴィンチ 2011年 04月号』に、絵を描かせていただきました。
「NEXTブレイクミステリー作家大予想!」という特集記事の背景イラストを描かせていただいてます。

『ダ・ヴィンチ』さんのお仕事は3年ぶり!
2008年に村崎友氏の連載小説『修学旅行は終わらない』の挿絵を描かせていただいて以来です。
またご縁があってとても嬉しいです。

12ページにわたって6パターンの背景画像として使っていただきました。
私は元になるイラストを描かせていただきましたが、
「若手ミステリー作家が創作に励む部屋なのだけれども本人の背後ではなにやら山盛りミステリーな事件が起こっている」
という不思議な設定で、

・作家君の後ろでミステリーな事物がてんこもりなパターン
・作家君がいなくて事物もほどほどのパターン
・作家君も事物もいっさいないプレーンなパターン

この3パターンのイラストを描かせていただきました。
あとはデザイナーさんがこれらを組み合わせたり色味を変えたりして6パターンつくってくださいました。
大変な手間をかけていただいております。

ミステリーな事物でてんこもりにするに当たって、ミステリーっぽいアイテムを担当編集者の方やデザイナーさんたちから山ほどリストアップしていただき、それを拝見しながら、盛り込めるアイテムをどんどん盛り込んでみました。
こんなふうに絵を描いてゆくのは初めてのことだったのですが、とっても楽しかったです!
「ミステリーっぽいアイテムリスト」、いろいろ皆さんの発想が面白くて、貴重な宝物になりました(笑)。

本誌は記事が大充実しているので、私の絵はよっぽど目を凝らさないと良く分からないのですが(笑)、いろんなことが起こったり起こってなかったりしておりますので、探していただいても面白いかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。