スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説推理 2011年 3月号

小説推理 2011年 3月号ガッツン!4

1月27日に双葉社さんから発行されました雑誌、『小説推理 2011年 3月号』に、絵を描かせていただきました。
伊集院静氏の連載、青春小説『ガッツン!』に挿絵を2枚づつ描かせていただいてます。
連載第4回。

今回は、雀荘で追い込まれているユウトと、神楽坂の通りを歩くユウト、マチコ、カズマの3人の絵を描かせていただきました。
ユウトとカズマは先月号でボコボコにされているので、ふたりともボコボコな姿です。

今回からいよいよ本文中に牌が出現!
私も麻雀したことはあるのですが、あまり詳しくないので、ぱっと見てすっとわかるというわけにはいかないのですが、それでも、ゆっくり見ると、なるほどなるほど、となります。
ユウトは高めの手を簡単にはあきらめられない性質のようです。

なんてえらそうに言いつつ、私は降りたつもりでも振ってしまったりするヘボでしたが(汗)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。