スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説推理 2010年12月号

小説推理 2010年 12月号

10月27日に双葉社さんから発行されました雑誌、『小説推理 2010年 12月号』に、絵を描かせていただきました。
伊集院静氏の新連載、青春小説『ガッツン!』に挿絵を2枚描かせていただいてます。

副題は「神楽坂麻雀日記」。
麻雀が好きな私はいやがおうにも胸が高鳴ります。

連載第一回目の今回は、いずれも曰くありげな個性的な三人の大学生が登場、それぞれが強烈な印象を放ちつつ、神楽坂の毘沙門天の境内でなぜか出くわすことになります。
まだ麻雀の麻の字も出てきていないので、今後の展開がまるで想像がつきません。
楽しみです!

今回は大学生の男性のユウトとカズマをそれぞれ描かせて頂きました。
女子大学生のマチコ(美女)も早く描きたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。