スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YOU!

YOU!

10月22日に双葉社さんから発行されました、『YOU!』(五十嵐貴久氏著)という本の装画を描かせていただきました。

小沢優、18歳♀。映画エキストラのバイト面接に行ったら、どうも様子がおかしい。と思ったら、行った先は男性アイドルを数多く輩出している芸能事務所だった!―ひとりではできないけど、仲間とならできることもある。そんなメッセージをこめた青春小説。最後はもちろん、泣かせます。


双葉社さんのサイトから引用させていただきました。

バイトの面接に行った女の子がひょんな行き違いからジャ○ーズ的な芸能事務所のオーディションに受かってしまう!という、まさに乙女の夢のようなお話です(笑)。

逆ハーレム状態で、恋の鞘当とかでワタシもう大変!的なラブコメなのかなと思いきや、迷いながらもひたむきにダンスへ情熱を傾ける、凄くさわやかな青春物語で、とっても気持ちよく、楽しく読ませていただきました。

秘密をうまく隠しながらやっていこうとする主人公の優は、前向きでさっぱりとしていて、とにかく踊ることが大好き!というのが伝わってくる子で、読んでいて素直に応援したくなる女の子でした。
これが、男の子の視線を意識してばかりのくねくねした女の子だったら、読んでいてかなりきつかったかもしれません(私は)。

ダンスについて詳細な描写がたくさんあって、ダンスに詳しくない私でも自然とダンスのステップに興味が湧きました。
実際、あれはどんなステップなのかな、なんて、作中に登場するステップを調べてみたりして、シーンを思い浮かべたりして、楽しかったです。
自分でもなんだかちょっと踊ってみたくなってしまいました。

カバーイラストを描くにあたって、ダンス、おもにヒップホップ(彼女たちが踊っていたダンスがヒップホップを基調としたものだったので)を調べて、動画とかもたくさん見たのですが、これはにわか仕込みでは理解できないなと痛感しました。
カッコイイ動きのひとつをカッコよく切り取る必要があったのですが、これがかなり難しかったです。
結果、「これ、ヒップホップ??」というポーズになっちゃいましたが(みんな動きが違うし)、躍動感だけでも感じていただけたらありがたいです。

とても爽やかで元気の出るお話ですので、皆さんにぜひ読んでいただきたいです。
特にダンスや○ャニーズが大好きな方にはお勧めです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。