スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひかる! 3 本気。走る!

ひかる! 3 本気。走る!

5月にそうえん社さんから発行されました、『ひかる! 3 本気。走る!』(後藤竜二氏著)という本に絵を描かせていただきました!
シリーズ第3作目であります!
思い起こせば1作目、私とはだいぶ性格の違うひかるにかなりハラハラさせられましたが、3作目にもなると、愛着が湧いて、すっかりわが子のように思えてきてしまいます。
ひかるが何をしててもかわいいです。ほんとに、いい子です!(←親バカ気分に浸ってみました)

今回は委員長の重責を担うことになったひかるがプレッシャーと戦いながら、周りの人から支えてもらうことの大切さや、みんなでひとつのことを作り上げてゆく素晴らしさに気付いてゆくお話です。(と私は読みました)
4年生としてはかなり立派な、なかなか難しいことで悩んでいるようで、すごいなあなんて感心しますが、4年生でも充分実行可能な、シンプルな、あるいは自然なことで解決する問題でもあって、なんというか、読んでいただけたら、子どもからおとなまで、ふっと気付きのあるお話なんじゃないかなあとかんじます。
……言葉がわかりにくくてすみません(汗)

いつも活発で激しいひかるですが、今回はひかるの「静」の部分もみる事ができると思います。
そんな姿をみると、ああ、ひかる、成長したなあ、なんてしみじみ……
(毎巻思っていますね、私……)

絵、今回もいっぱい描かせていただきました。
1巻から比べると、やわらかい絵になってきているかなあ……?と自分では思いました。
ぜひ、1巻から3巻まで揃えて比べてみていただきたいです(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。