スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”かまわない”派

頭の上に……あの、ですから頭の上に……

私のねずみは”かまわない”派、です。
細かいことにかまわない性質です。
よく言えばおおらか、悪く言えばすぼら?とかいうやつです。
よく頭の上とか、目の上とか、見ているこっちのほうがうっとうしくなるようなところに巣材を乗せたまま、もくもくとエサを食べたり、歩いたりしています。
毛づくろいも、今までに飼っていたハムスターたちと比較すると、ずっと少ないです。
これは種の違いのせいなんでしょうか。それとも、パーソナリティの違いなんでしょうか。

こんな構わない派のねずみですが、おしっこをするのは砂を入れた容器の中だけ、ということだけは徹底しています。
おかげで恐ろしいほど世話が楽です。
自分が決めた掟(?)は厳守する厳密さは持ち合わせているのです(ていうか単に習性??)

普段あまり人に関心がなく、超マイペースで、エサがないときだけ伸び上がって外部にアピールをしたりもして、今までに飼っていたねずみのなかで、最も私に似た性質のねずみだと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。