スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンドラVol.1 SIDEーA



講談社BOXさんから2月4日に発行されました雑誌、『パンドラVol.1 SIDEーA』に、絵を描かせていただきました。
針谷卓史氏の短編小説『ファイアボール』に挿絵を4枚描かせていただいてます。

この『パンドラ』、最初にご説明いただいていたものの倍くらいのスケールになっていて、しかも厚くなり過ぎた為にA、B、2巻に分冊!
雑誌って、そういうことってあるんでしょうか??
私も、かすかにですがページ数を増やす原因になっているのであれなんですが、なんだかとってもすごいなあ~~!と思いました。
というか、いつ出るのかな、とか、先なのかな後なのかな、とか、そもそもほんとに出るのかなとか、いろいろ私も創刊がとっても楽しみだったので、いよいよほんとに創刊されて手元にいただくと、オオオーという気持ちでいっぱいです。
表紙がキラキラ、きれいです。(ロゴ、最初アルファベットに見えて、どう読むか分からなかったのですが、カタカナ表記だったのですね)

私が挿絵を描かせていただいた『ファイアボール』は、決して「凄くない」ふつうの高校生たちの不完全燃焼的なごにょごにょした気持ちが描かれていて、それがとても新鮮な思いでした。
ぜひ多くの方に読んでいただきたいです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。