スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぼろしの猫にケーキを

ねねや……蝶ネクタイがまぶしい耐え忍んでいる……

妹の誕生日のプレゼントに、妹が飼っている猫のためのグッズを用意しました。
ゴールデンウィークに帰省した折に妹に渡したのですが、妹は猫を連れてきていなかったので、必然的に実家の猫で試してみることになったわけなのです。

実家の猫のことを、私は『まぼろしの猫』と呼んでいるのですが、なぜかというと、この猫は私が家を出てから飼い始められた猫であるために、私のことをすっかりよそ者と認識していて、私が帰ってくるといつもどこかへ避難してしまって、なかなかお目にかかることが出来ないからなのです。
ほんとは『ねね』という名前です。今思い出しましたが、私がゴッドマザーです。名付け親なのに……

これはバースデーケーキのかぶりものなのですが、物凄く似合う……けど物凄く迷惑そう……
ねねから家族として一応認識されている妹が抱っこしているせいか、おとなしく我慢していただけましたが、見るからに不機嫌そうで、ほんとに申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
爆笑したけど。

ねねはかなりのおばあさん猫なのですが、歳とってまるくなったせいなのか、お迎えが近いせいなのか(涙)、今回はなぜかかなり私の前に現れてくれました。
触らせてくれたし、ちょこっと抱っこもさせてくれました。
元気で長生きして欲しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。