スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群馬のふた

大光院?泥?わからん……

正月に帰省したのですが、実家のそばのマンホールのふたを撮ってきました。
というか、これらは四角くて小さいので、マンホールのふたではないって気が激しくするのですが、なんと呼んでよいのかわからないのです……うーん
一番左のものは、上部に「上州 太田」と書いてあります…たぶん。
下部の字はよく分かりません。
レリーフの屋根らしきものは、おそらく子育て呑龍さまとして地元で名高い大光院……なのかなあ……??と思います。
地元な話で恐縮です。
他の二つはなんて書いてあったのか忘れてしまって、よくわからないのですが、市のマークが入っているのは確認できます。
どれにしても、作風がなんかシブい感じがいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。