スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WERK No.13

表紙

シンガポールのグラフィックマガジンです。
毎号、趣向を凝らした様々な装丁で発行されている雑誌だそうです。
この号はアーティストのヤン・デ・コックの展覧会の模様を記録したものです。
1500部限定だそうです。
お値段は高めなのですが、とにかく、その奇抜な装丁、製本に惹かれて購入しました。

ページをめくるとこんなこんなこんな

表紙から始まって、ページのところどころが四角く切り取られていて穴だらけなのです。
表紙も本文の紙も、普通の雑誌のようなぺらぺらっとしたものなので、ページをめくるのにかなり慎重になります……
くりぬかれた窓から見える活字がページをめくるとまた違う役割を果たしていたりして、とにかく凝ったつくりです。
ページをめくるたびワクワクします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。