スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IKEAに行きました

へび

先日、船橋のイケアに行ってまいりました。
9月にオープン予定の横浜店は実は私の家から結構そばのところにあって、そこがオープンの暁には毎日でも通えちゃう!といった勢いなのですが、勢いあまって9月まではとても待てない~!のでGWの興奮は少しは冷めたであろう平日にはるばる船橋まで出かけることにしたのでした。

妹と東京駅で待ち合わせして一緒に出かけたのですが、妹は以前香港のイケアに行ったことがあるにもかかわらず、前日に「興奮して眠れないかも~!」なんてまるで遠足前日の小学生か?!と思うような初々しいメールをよこすほどの舞い上がりっぷり……
といっても、私もイケアのブルーの巨大な店舗を見た瞬間、なんかもう思わずスキップとかしちゃいそうなウキウキっぷりでありました。

うきうきして足が地面から5cmくらい浮きっぱなしの私たちを出迎えたのは、無数のリーズナブルな家具!雑貨!そしてヘビ!!

ヘビ?!

なんか、発注する数の桁を間違えちゃったんじゃないの??と思うくらいのヘビの山が売り場の要所要所に点在し、ヘビが視野に入らないポイントは店内に無いのでは?!ないかと思うくらいのヘビ密度!

舞い上がりっぷりが尋常でない私たちは、藪塚のスネークセンター(実家の近く)に行ってもしたことのない、体にヘビを巻きつけての撮影大会なんぞを店の片隅(?)で勝手に繰り広げたりしたのでした。(写真はその一部です)

私は短い時間で目的を達成できるように、イケアに出かけるにあたって事前にHPをチェックして、めぼしい商品をピックアップしていたのですが、広い売り場をあれこれ見ているうちに時間はあっという間にすぎてしまって、時間が足りなーい!というきもちでいっぱいでした。
でも、じっくりと商品を検討できたので、それはやはり事前確認が功を奏したかな~とかも思いました。
購入したい!と思っていた小物などは結構品切れのものも多かったですが、それもネットでリサーチ済みだったので、「ああ、やっぱりね……」と、ショックも小さくて済みました。ウウ

人がそんなにごみごみはしてなかったので、レジなども比較的スムーズでしたし(レジのベルトコンベアに商品を載せるのがなんか楽しかったー)、レストランも気軽に利用できてとても快適だったのですが、セルフサービスエリアという名の巨大な倉庫から家具などの大型商品を自分でピックアップするのが実は一番大変でした。すっごい重かった……そしてたまらず店員さんにヘルプしていただいたものの、基本的にはあくまでもセルフで!だった……(涙)
セルフサービスが信条のお店なので、大きなものを買われる方はそれなりの用意やら覚悟やらが必要かと思いました。

ともあれ、4時間半があっという間、物足りないくらいの充実っぷりでした。
また行きたーい!です。


The Book of Home Design Using Ikea Home Furnishings


私がずいぶん昔に購入したインテリアの本……
思えばこれで初めてIKEAの名前を知ったのでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。