スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトアップの仕掛け

050105_1546~01.jpg050105_1546~02.jpg050105_1547~01.jpg

去る1月5日に、横浜美術館で開催されているマルセル・デュシャンの展示に行ってまいりました。
デュシャンの作品は小さい頃から凄く気になっていたので、実物を見られるのが凄く嬉しかったです。
でもいままで私が接していたのは、画集や図鑑のなかの作品であったので、実際に目の前にして、若干印象がずれていたものもあったりして、それはそれでいろいろと感慨深いものがありました。
興味がおありの方は3/21まで開催中だそうなので、ぜひ足をお運びください。

というか、横浜美術館の前の広場というか、スペースがあるのですが、もうちょっと日が暮れてきますと、いろいろライトアップっぽいことをされるのです。
私がこの日訪れたのは昼間で、ライト点灯まではいられなかったのですが、かわりに、その時に光るであろうものを撮ってみました。(わりと不毛……)

真ん中のちっちゃいぽつぽつは、たしか、ランダムに輝いて、ちょっと星の瞬きっぽい感じになるんだったと思います。
いちばん右の丸いのは、木をライトアップするであろうものです。
……うーん、やっぱり、光ってるときを見たい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。