2010年05月

昆虫部

昆虫部

5月24日に幻冬舎さんから発行されました、『昆虫部』(椙本孝思氏著)という本の装画と章扉のカットを描かせていただきました。
スポンサーサイト

月刊J-novel 2010年 6月号

月刊J-novel(ジェイ・ノベル) 2010年 6月号

遅くなりましたが、5月15日に実業之日本社さんから発行されました雑誌、『月刊J-novel 2010年 6月号』に、絵を描かせていただきました。
小路幸也氏の連載小説『coffee blues』に挿絵を一枚描かせていただいてます。
連載5回目です。

今回描かせていただいたみたいな、不安定で変な構図のシンプルな絵が、自分自身では結構好きだったりします。

今月のお話は、思わぬ人たちのつながりが発覚、平行していたと思っていた世界が交わっていく感じで、またもや、この先の物語の予感にぞくぞくします。

いつも思ってたのですが、J-novel、表紙の写真がいつも凄くかわいいです。
注目注目。

夜を守る

夜を守る

5月に双葉社さんから文庫本化されて発行されました、『夜を守る』(石田衣良氏著)という本の装画を描かせていただきました。

階段途中のビッグ・ノイズ

階段途中のビッグ・ノイズ

5月に幻冬舎さんから文庫本化されて発行されました、『階段途中のビッグ・ノイズ』(越谷オサム氏著)という本の装画を描かせていただきました。

WEB文蔵

PHP研究所さんの『WEB文蔵』に絵を描かせていただきました。
5月6日から連載開始となった川端裕人氏の小説、『ギャング・エイジ』の挿絵を1点描かせていただいてます。

『WEB文蔵』ではWEB上で連載小説が掲載されていて、月1で更新されているようです。
現在6本の小説が連載中!

川端裕人先生の作品は、以前、『川の名前』と『算数宇宙の冒険』で装画を描かせていただいたことがあり、今回またご縁がありすごく嬉しいです……!

この『ギャング・エイジ』は、突然小学校に赴任することになった新人教師の男性が主人公なのですが、第一回は彼のイッパイイッパイっぷりが凄くほほえましかったです。
それにしても、なんだか謎めいた学校で……今後の展開が気になってたまりません。
次回更新は6/1予定だそうです。待ち遠しい……!

川端先生がブログで「毎回変わるといいのにな」とおっしゃってくださっているのですが、挿絵は連載中は現在掲載されているこの一点がずっと掲載される予定です。
私も、できることなら毎回分描きたいです!!(笑)

本屋さんまで行っていただくことなく、しかもタダで!小説が楽しめてしまいますので、ぜひぜひ、皆さんにチェックしていただきたいです。

川の名前
算数宇宙の冒険―アリスメトリック!

週刊ゴルフダイジェスト

4月26日にゴルフダイジェスト社さんから発行されました週刊誌、『週刊ゴルフダイジェスト5/11-18』に絵を描かせていただきました。
武市悦宏氏の連載コラム、『奇跡が俺を呼んでるぜ。』に挿絵を一枚描かせていただいてます。
連載第一回目!

武市悦宏氏のプロフィールを誌面から引用させていただきます。

『雑巾王子』のニックネームを持つプロゴルファー。プロ入り後、一年で飛距離を100ヤード伸ばし、ドラコン大会で348ヤードをマーク。以来、独自に編み出した飛距離アップの奇抜なレッスンが話題を呼びドラコン選手などのコーチも務めている。身長166センチ、体重54キロ。岐阜生まれの33歳


私は大変恐縮ながら、ゴルフ未経験であるのですが、そんな私が拝読していても、ああ、もしかしたら奇抜なのかもしれない……!と思うような、楽しいコラムです。
ゴルフお好きな方、ゼヒチェックしていただきたいです!

読売新聞さんに続き、2度目の週刊のお仕事、しかも未経験のゴルフの絵ということで、身のひきしまる思いでいっぱいです。
がんばりたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。