2006年02月

また、箱のような本を買う

カッチリ箱のような、というよりは、箱そのものといったふうみが

先月の頭に購入しました、学研の「大人の科学マガジン」シリーズです。
またまたずいぶんとボリュームのある本を買ってしまいました。
ますます置き場に困る……
箱のような、というか、付録の入った箱と冊子のセットなので、ズバリ箱状態なのですが

大人の科学マガジン Vol.9 (9)


まずは『大人の科学マガジン Vol.9』です。
付録は『ピンホール式プラネタリウム』。
部屋で見られる、小さなプラネタリウムです。
このプラネタリウムがきっかけで、『大人の科学マガジン』を知ったのでした。
星を見ることに興味があったので、これはもうぜひともうちに来て欲しい!と。

大人の科学マガジン Vol.8 (8)


次に、『大人の科学マガジン Vol.8』。
付録は『棒テンプ式機械時計』……って、どういう原理で動くのかまだぜんぜんわからないんですが、歯車まるみえの渋いルックスをみて、これ動いてるところを見たら楽しいだろうなあ~、歯車とかいじったらおもしろいだろうなあ~、と強く惹かれたのでした。

大人の科学マガジン Vol.4 (4)


今回私的に大本命であります『大人の科学マガジン Vol.4』。
付録は『鉱石・ゲルマニウムダイオード付きラジオキット』であります。
以前から鉱石ラジオに凄く興味があって、自分でも作ってみたい、音を聞いてみたい、とずっと思い続けていたのでした。
あと、ラジオの原理がちっともわからなかったので、それについても少しはわかるようになりたいな……ともほんのり思ったのでした。(やや逃げ腰)
ちなみに、私はかなり昔に4級アマチュア無線技士というのの免許を取ってるんですが(一応国家資格)(でも小学生でもがんばれば取れるです)(でも私が取ったのはもっと後でしたが…)、全く使っていないのでした。
知識はなくとも興味だけはいろいろあるのです。

大人の科学マガジン Vol.2 (2)


最後に『大人の科学マガジン Vol.2』。
付録は、なんと、『探偵スパイセット』!!
何でこれを買う気になったかというと、付録が『探偵スパイセット』だからです。
スパイ!
SPY !
このMYツボキーワードに引っかかってしまったがために購入する気になったのでした。
あとは、冊子のほうに3Dメガネなんかも付属しているということで、覗き物大好きっ子な私としては要チェックかな!とも思ったので……

今回購入したのは以上の4冊です。
付録をいじりました物について、ここでご報告できたらいいなと思ってます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。