2005年05月

GPHフランシー

050530_1014~02.jpg050530_1014~01.jpg050530_1012~02.jpg

またまた大好きフランシーをお迎えしてしまいました。
これまた実物を絶対に拝んでみたかった、Francie With Growin' Pretty Hairです。
1970~73年頃に発売された人形です。
ちなみにフランシーはバービーの従妹です。
私が持っているフランシーはこれで4人目になります。
お顔が若干黄色味を帯びてますが、なんとかごまかせる範囲でしょうか。(愛の力)
やっぱりフランシーはかわいいです。
ていうか、なんといっても特筆すべきはこのキバツな髪形だと思うんですけど……
とりあえず、セットしなおしてみたんですが、どうでしょう……??
というか、同居人に見せたら、
「これで正解なの??」
とか言われてしまいました。
そういわれると、グッと言葉に詰まる……

050530_1013~02.jpg

ほんとうは、この後ろの長い髪の部分が伸び縮みするギミックがあるのです。
このフランシーはそれが機能しなくて長いままなんですが、本来は電気のコードが巻き取られるみたいな、あんな感じでひゅるひゅるっと長さを変えられるようなのです。
やってみたかった……

それにしても、この人は着るお洋服を選びます……
何ならしっくりくるんだ???と悩んだ挙句、手持ちの服ではいちばんGPHのデフォルト服に近いと思われる、#1222 Gold Rushを着ていただきました。とはいっても、ラメがハゲハゲで、ゴールドなはずな身ごろ部分がシルバーになっちゃってて、ちょっと……なコンディションなんですが(涙)でもこの髪型にはこの服はお似合いなんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

ポット

050228_2014~01.jpg

昨年買った、象印のポットです。
いままでは電気ポットを使ってたんですが、それがパキッと壊れてしまったので、買いなおしたのです。
今までのような電気で沸かして保温するタイプだと、けっこう電気が無駄なような気がして、魔法瓶タイプを探すことにしたのでした。
今は電気のポットでも魔法瓶機能がついていてかなり省エネが望めるものも売られているのですが、なんとなくそれではつまらない気がして、できれば昔の、いかにもマホービンって感じのものをずっと探していたのでした。
おかげで、何ヶ月もポットなしの生活を送る羽目に……。
やっと見つけましたこれは、1980年くらいに発売されたものみたいで、半端なレトロ感がヒジョウに私好みで気に入ってます。古いものとはいえ、もちろん新品。
色はこの写真ではわかりにくいんですが、うっすらとグリーンがかったベージュで、これまたいい感じなのです。
このころは画期的な新機能だった、水位が見える窓も、張り切ってる感じがいいです。

Fish Cutter

050517_1730~01.jpg

東京タワーの水族館の土産物コーナーで買いました。
その名もズバリの『Fish Cutter』です。
ちょうどこのタイプのカッターが無かったのでちょうどいいなーと思って

050517_1731~01.jpg

頭部です。
輝きなんかがリアルです。

050517_1732~01.jpg

こんなところもおさかなで、芸が細かいです。
くぅ~

050517_1732~02.jpg

パッケージの裏側の取り扱い説明書きなんですが、
魚のおろしかたに見えなくもないです。

東京タワー 

050501_1333~01.jpg050501_1336~01.jpg

東京タワーにも行きました。
って、こんなMY趣味の写真じゃまったく伝わらないと思うんですが

今回は心のアイドルノッポン君に会うのと、蝋人形館に入るのと、この二つが今回の大きな目的でありました。
でもやっぱり、タワーにはのぼらないと。

東京タワーはやっぱり階段でのぼりました。
幼少の折、登山大好きの父にここを無理やり上らされてからハッキリと高所恐怖症になったという、ほんわかエピソード(トラウマともいう)のある甘酸っぱい思い出の場所です。
当時はたしか、階段と階段の間に隙間が開いてるタイプの階段で、私はそれはそれは体の小さな子どもだったので、いつこの隙間から自分が落ちてしまうか、もう考えただけで恐怖に体が震えて、たしか、泣きながら四つん這いになって上までのぼったんじゃないかと。
マジで落ちると思ったんです。なつかしい。

そういえば、ここの駐車場で係のおじさんに
「東京タワーのエレベーターの券もこちらで買えます」といわれて、
「私たち階段を歩いてのぼるつもりなんですけど~~」と切り返したところ、
「エレベーター使わなくても、上にのぼるのに券は必要なんです」と、ザックリ返り討ちにあったりしましたっけ。(忘れたいんです)

ちなみに、階段で上ると、上り口のところでおねえさんからノートをもらえます。
お子様はさらにバッジもプレゼントが!
「大人はバッジ、無いんですか?」と思わず大人代表のふりをして訊いてしまいました。
ダメなんだそうです。

050501_1340~01.jpg

…………



念願のノッポン君にも会って参りました。
写真はうかつにも私が一緒に映ってしまったのでここでお見せするわけにはいかないのですが、青いサロペットがキュートなのほうでした。

いつもの連休の過ごし方

050504_1242~01.jpg

実家のそばのグライダーの滑空場に行ってグライダーを眺めるのがなんといっても大好きなのです。
翼が風を切る音がすごく好きです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。